スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.11.26 Friday / - / -
コペンハーゲン
2009061123280000.jpg
写メだけどいい雰囲気に撮れたかなってことで。

今年はたくさん咲きました♪
好きなピンクで嬉しい。
とてもミニとは思えない。さすがフォーエバーローズ!
しかし早くもハダニが…アアア。
2009.06.11 Thursday / / comments(2)
追いつかない(開花報告)


画像加工をめんどくさがっているうちにバラのシーズンが終わり、
ゴーヤが芽を出しました。
今年も植えますよ。今年はプランターひとつに2株。
去年は3株植えてしまってちょっと成長が悪かったんで今年はスペース広めで。


では、バラいってみまーす。
ウチにはあまりないイングリッシュローズ。




ハーバリスト。
私のではなく母のバラです。
カイガラムシと思われるものに幹をやられてしまったので、
ほとんど諦めてたらどんどんシュートが出てきて復活。今返り咲きしております。




キャスリン・モーリー。
去年はバラゾウムシの被害により1輪しか咲かなかったのですが、
今年は10個以上咲いた!
芍薬みたいですがバラです。



ジョン・クレア。
いちばんのお気に入り。この写真けっこう好き。(自画自賛)
今年は満開ですっ。
こういう色はあまり好みじゃないんだけどなぜかバラ展でひとめぼれ。
濃い色なのに透明感があるのがいいんです・・・v


まだまだ続く・・・かどうかはわかりませんが、
できるだけ載せてみたいと思います。
そのうちまとめてサイトに載せちゃうかも。

リニューアルされた投稿画面が使いにくくてうんざり。
開発者の人、シンプルなほうが使いやすいというのがわからないのかなぁ。
2009.06.04 Thursday / / comments(2)
開花報告
開花順ではありませんが、マダム繋がりってことで名にマダムとつくのを2種類。
あ、今更ですが、ここ2年ほどは新しいバラは買っていないので、
過去に登場した種類ばかりです。新鮮味がないね・・・。

ではでは・・・


マダム・シャルル・ソヴァージュ。
マダム高木の本で紹介されていたのを見てひと目惚れ。
濃いけど暑苦しくはないオレンジです。掌サイズをひと回り小さくしたくらいかな。
後ろに写っているのは別のミニバラです。


マダム・アルベール・バルビエ。
わが家で一、二を争う美しいバラv
この色がね〜。最高なんです☆
写真が小さくてわかりにくいですが透き通るようなアプリコット色。
夕方に見るとため息でますよ。
買った苗がうどんこにやられたと思われる葉が1枚ついただけの新苗だったので、
絶対育てられない!と思い電話して大苗を送って貰ったという思い出のあるバラ。
ちなみに電話口で「(元の)小さいのも植えてくださいね。育ちますから!」と
いかにもバラ栽培のベテランといったおじさんに言われました。
あれから約3年。
なんとか無事に成長し、今このバラは2株あります。結果的にラッキーだった(笑。

まだまだ続くよー。
2009.05.15 Friday / / comments(0)
開花報告

どうもどうも。
このところ更新しないのがデフォルトになりつつありますが、
PCに取り込みができたので少しずつ開花報告します〜。


ウチのベランダはこんなかんじ。
これは最盛期なので今はもうちょっと少なめです。
写らなくてもいい物も写ってるけど生活感溢れるのもOKってことで(笑。

画像の縮小加工が面倒大変なため、とりあえず今日は1種類。
母が数えたところ40種あったらしいので1ヶ月はこのネタでもつな!(笑。



まずは去年は一輪も咲かなかったマダム・ピエール・オジェ。
コロンコロンな形が可愛くてずっと眺めてても飽きないです。
香りもかなり強め。シャ○ルの化粧品の香りみたいだよ。
なぜか咲き終わりに濃いピンクになったりします。

次回につづく。
2009.05.13 Wednesday / / comments(4)
予期せぬ出来事
昨年11月のこと。
秋咲きというには遅いくらいの時季にベランダのバラが咲いていたので、
切って一輪挿しに生けておいたところいつまで経っても花が枯れない。
おかしいなーと思ってみたらこんなことになってました。
↓↓↓



カルスができてる!
ていうか根がでてる!(驚愕)

今まで挿し木に成功したことは1度もありません。
挿し木に適しているという梅雨頃に試しても全部枯れてしまっていたのに、
12月に入って根が出るなんて・・・!!!
花があまりにもしっかりしてるから謎だ〜と思っていたら
どうやら生きながらにしてドライフラワーに近い状態になっていたみたいで、
触ったらあっという間に崩れてしまいました。
でも根が出てるから捨てるのはかわいそうだし、まだ定植には早そう。
そうやっているうちにあっという間に年が明け、こんな状態になりました。



さすがにここまで成長したらもうOKでしょうってことで、先日の植替えデーに定植完了。
一昨日確認したら赤い新芽が吹いておりました。
何がよかったのか全くわかりません。
木の勢いがあったのかなー。
そういえば植替えた時、この親木は根がすごく成長してたような気がする。
夏に葉が1枚もなくなって枯れそうだったなんて信じらませぬ。
生死の境を彷徨ったおかげで強くなったんでしょうか。

さて、このバラの名前ですが「ミミ・エデン」といいます。
HNと同じ!
私も強く生きていこうと思います。
2009.03.11 Wednesday / / comments(0)
盆栽
2009012820380000.jpg
今年でたぶん5年目くらいになるうちの白梅。
樹齢そのものは不明です。
買って2年目くらいに根を洗って植え替えたきりなのでそろそろ植え替えるかな・・・。
盆栽の手入れ方法、というやつが本を見てもさっぱりわからず、
肥料もよくわからないのでひょろひょろしています。樹形もイマイチ。
確かバラ科だっけ・・・?と思ってバラの肥料を与えた年はよく咲いたような。
そんな扱いで枯れずにいることが奇跡なんだけどね。
バラでもそうだけど木の生命力ってすごいなーとしみじみ思った。
今年はどこの梅を見に行こうかなー。
花見は桜より梅のほうが好きかもしれない。

ちなみに木の根元の苔はアルさんちの庭からもらったやつです。すごい元気。
2009.01.28 Wednesday / / comments(0)
すごいくやしい
2008052107040000.jpg
この差はいったい・・・。
ウチのチュチュはひとつしか咲いていません・・・orz

ウチから分家したアルさんとこのチュチュが怖いくらい咲き誇っている模様。
おかしい!
おかしい!
参考までに鉢のサイズですが、確か5号だったはず。いや、4号かもしれない。
直径が10cmもない掌サイズの鉢にどうやったらあれほど咲くのか・・・。

おかしい。
絶対おかしい。
2008.05.22 Thursday / / comments(4)
第一号

今年も一番はハーバリスト。
携帯なので画質がイマイチです。
全体的に花付きは悪いけどまた嬉しい季節がやってきたよ!
2008.04.27 Sunday / / comments(0)


  

***



***